花の間 「夢 現」

Legendary rooms

この部屋は 中央の壁に「夢現」と遊び心たっぷりで存在感あふれる字体の書が
目に入る、いや絵と言ったほうがいいくらいで、
この部屋に入るや、現実の世界から別の世界を醸し出す独特な雰囲気のある部屋である。
この部屋で料理とお酒を共にすれば、一層笑談がすすむことでしょう。
まさに今宵は夢が実現するやも。

大正ロマンを最も感じさせる部屋


この部屋には「月の光」を模した明かりのデザインを持つアールデコ調の照明が
部屋中央の壁にひっそりと輝いています。
また、室内は白い漆喰壁に囲まれ、装飾を排した
機能的・実用的・幾何学的なフォルムを様式化した天井に、その雰囲気が感じられます。
(アール・デコは、パリ万国博覧会にて花が開いた様式)

大広間

昔の結婚式にも使われた120帖大広間として、また部屋を間仕切りして中・小宴会場として使用できます。