玉川にはたくさんの床柱がありますが、なかでも 第一別館には、床柱の木の名前を部屋の名前にしているものがあります。
ここに紹介している床柱はいずれも縁起のいいものばかりです。

 

Enju

   槐(えんじゅ)の床柱       古来より床柱や床かまちなどの建築装飾材として珍重されてきた材の床柱です。   「延寿」という漢字があてられ、病魔を払い寿命を延ばす縁起の良い木として、また マメ科であるため、サヤエンドウに似たさやの中に種子がたくさん実ることから子宝に恵まれ子孫繁栄の木としても親しまれています。あなたも是非触って玉川から良い縁起を担いでください。

TokobashiraKarin

花梨(かりん)の床柱           果実酒のカリンとは全く別の木です。 とても大きくなる木で直径1メートルも珍しくなく、木目に趣があるのが特徴です。

Momiji

紅葉(もみじ)の床柱        紅葉は 春は新緑の美しさ、秋は紅葉、冬は繊細な枝ぶりと 日本の庭園には不可欠な美の象徴的存在であります。その思いを床柱に求めています。